小説家の夢はケダモノの夢 6 決別 (6話) | 夏目かつら

小説家の夢はケダモノの夢 6 決別 (6話)



夏目かつら

拓斗が来てしまった。もう俺の正体がバレるのは時間の問題だ。俺は…どうしたらいい?もう誰も傷付けたくない。裏切りたくない。逃げ続ける日々から脱却したい。…変わりたい。そして成悟さんを、守りたい…!

サンプルを読む

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア