やらかい素顔に触れさせて 分冊版 6 (6話) | 晴屋うまこ

やらかい素顔に触れさせて 分冊版 6 (6話)



晴屋うまこ

「大丈夫だよ、青褐さん。気持ち良くするだけだから」趣味と実益を兼ねた獣人専門マッサージ屋を営む相京静。そんな静のお気に入りの客は、うさぎの獣人・青褐。彼は人付き合いが苦手なため、いつも仮面を被っていた。ある日、青褐のことを慰めるために、静は彼の敏感,,,

サンプルを読む

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
フリーエリア